« どんなハプニングが起きても、最後には冷静に勝つ!為替鬼流メンタルの切り替え方法について | トップページ | トレンド相場とレンジ相場を見極めてフォローかスキャルに自動調整する全相場対応型FXシステムについて »

グランドセオリーFXについて

グランドセオリーFX

グランドセオリーFX

ごく控えめに言っても、レンジ相場で勝率7割をキープする手法をお伝えしていきます。
(仕事の帰宅後に、さらりと日給3万円を稼ぐというのはなかなかに気分がハイになってしまいますね) トレンドが苦手な人が、相場で生き残るのは簡単ではありません。
(トレンド相場と親友になって、一発+100pipsを鼻歌混じりで獲得できるようになって頂く予定でいます) ローソク足使いにとっては基本の手法です。
(ただあまりに利益獲得報告が相次いだので、使用者の中には「ローソク足のマジック」と称する方が続出しました) 水平線をいまいち活用できていない方に語りました。
(ライントレーダーはラインばかりを気にしますが..本当に大事なのはラインだけで勝つことではないのです) 安定感は抜群のスイングの手法を赤裸々に暴露しています。
(月間2回という少ないエントリーでも、このぐらいの成績は普通に到達してしまうのが長期足のトレードの魅力です) ここは特に勉強ばかりの頭でっかちの方は必見かもしれませんね。
(FX歴1ヶ月の初心者トレーダーが、なぜ月間+350pips取れる敏腕トレーダーに変身してしまったのか?) トレードに時間が取れない方は、目を皿のようにして読んでほしい部分です。
(6勝4敗というイマイチなトレードの勝率であっても、トータルで利益を残す喜びを味わえるようになります) 同じ負け、同じロスカットを繰り返す方は今すぐ修正してほしいところです。
(トレードノートの書き方には、簡単に分けると3つのステップから残す必要があるのですが、日記を書くレベルから解説してしまいました) そもそも複数時間軸を使って、月間+500pipsすら取れていないのなら.. (それはマルチタイムフレームの利点は、何ひとつ活かされていないと思ってもらっていいでしょう。
マルチタイムに隠された大きな罠を徹底解説) 特に「リスク1%の神話」をいまだに信じている方は、ポジションの取り方をゼロから学んでください。

いま、人気の商品はこちらです!



|

« どんなハプニングが起きても、最後には冷静に勝つ!為替鬼流メンタルの切り替え方法について | トップページ | トレンド相場とレンジ相場を見極めてフォローかスキャルに自動調整する全相場対応型FXシステムについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85615/64428617

この記事へのトラックバック一覧です: グランドセオリーFXについて:

« どんなハプニングが起きても、最後には冷静に勝つ!為替鬼流メンタルの切り替え方法について | トップページ | トレンド相場とレンジ相場を見極めてフォローかスキャルに自動調整する全相場対応型FXシステムについて »